梅雨の手作り応援企画♪全品ポイント【5倍】[6/22(金)13:00~6/26(火)23:59]

グリセリンソープ(MPソープ)


カセイソーダを使わずに石けんが作れる材料。
グリセリンソープ(MPソープ)。

グリセリンソープ

はじめてさんにもオススメ!自分だけのオリジナル石けん

好きな分だけカットして、溶かして混ぜるだけ。
グリセリンソープを溶かして固める方法なら
簡単にかわいい石鹸を作ることができます。

MPソープ


レンジで簡単、かわいい手作り石けん。

エッセンシャルオイルで香りをつけたり、
ハーブやパウダーで模様や色を付けて楽しめる、
溶かして混ぜて固めるだけの石けんベースです。
簡単にお好みの形の石けんが作れます。
泡立ちが良く、さっぱりとした洗い心地です。

グリセリンソープ


電子レンジをつかって、作り方は簡単。

  1. 型入れしたいモールド(型)を決める。
    シリコンのモールドが出しやすくておすすめです。
    牛乳パックやプリンカップなどを利用してもよいですし、
    シリコン、プラスティック製であれば
    製菓用の型でも代用できます。

    いろいろな石けんの型


  2. そこに入るぐらいのグリセリンソープを
    電子レンジや湯せんで溶けやすいように
    小さく(約1~2cm四方ぐらい)刻みます。
    包丁やカッターで簡単にカットできます。
    温度湿度が高いとベトベトします。



  3. 耐熱計量カップなどの耐熱容器に入れて電子レンジに入れる。



  4. 約10秒から20秒ぐらいを目安に、様子をみながら溶かす。
    (長過ぎると泡立つので注意)

  5. 溶けたらすぐにレンジを止め、取り出す。



  6. ガラス棒や竹串などで混ぜながら、
    色付けのパウダー類やエッセンシャルオイルを
    お好みで入れます。




  7. モールド(型)に半分ぐらい入れる。



  8. ドライハーブを入れる場合は、このタイミングで入れる。
    ドライハーブを入れて竹串などで広げる。



  9. 残りのソープをモールドに入れる。



  10. 風通しのよいところで1~2時間、自然乾燥させる。

  11. 固まったら、モールド(型)から外して、
     2~3日風通しのよいところで乾燥させてください。
    出来上がってすぐに使えますが
    乾燥させたほうが長持ちします。



  12. 気温が高い時には、
    グリセリンが空気中の水分を集めて
    細かい泡粒が出来る場合があります。
    冷暗所にて、サランラップなどに巻いて保存してください。

|||| グリセリンソープ


クリアのグリセリンソープです。
このまま石鹸として使用することもできます。

成分:ココナッツオイル、パーム油、ベニバナ油、 グリセリン、精製水、ソルビトール、プロピレングリコール(植物由来)、オレイン酸ソルビタン、オート麦プロテイン

※パラベンやラウリル硫酸Naなどは含んでいません。
※このグリセリンソープにはプロピレングリコール(PG)が使用されています。
アレルギーの方、化学物質過敏症の恐れのある方は特にご注意ください。
出来上がった石鹸を使用する際には、必ずパッチテストをしてからご使用下さい。

表示件数
並び順
商品数:2件
商品数:2件
送料無料



新着や再入荷情報

エッセンシャルオイル

ハウスキーピング

アウトレット&セール
メール便でお届け

  • お得な新規会員登録
FAXでのご注文も受けております

レシピノート

レビューキャンペーン

スタッフ日記
スタッフのつぶやき
facebook
インスタグラム
メルマガの申し込み
お客様の声
暮らしのよみもの
こぐれひでこさんのくらしのたね

てころかほり手帖

kepoのくらしモノ

2018年5月
   

1

2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
は弊社休業日です。お問合せへのご返信は、翌営業日より順次対応いたします。



手作り石鹸
WEB SHOP 探検隊


手作り石鹸 ネットショップランキング

LINE@お友だち登録お願いします



スパイスボトル デュフューザー
晒しの巾着袋
手作り石鹸の材料、道具
ころころ♪ロールオンアロマ